FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唄う 大沢たかお

ファントム

梅田芸術劇場にてミュージカル 『ファントム』を観劇。ガストン・ルルーの小説 『オペラ座の怪人』 が原作でストーリーはすっかりお馴染みです。アンドリュー・ロイド=ウェバー版の方が有名ですが、こちらの舞台はファントムの出生の秘密や人間性の描写がより深く掘り下げられていました。ファントムってエリックっていう名前だったんだ・・・主役のファントムを演じるのはミュージカル初挑戦の大沢さんです。
客席は大沢ファンとおぼしき女性が圧倒的多数。大沢さんが動き回るたび、歌を熱唱するたび、双眼鏡を「スチャ!」っとスタンバイ。示し合わせてるわけでもないのに、その動きが妙にタイミングよくて笑ってしまいそうになりました。特にファントムがクリスティーヌの前で仮面を外し素顔を見せる場面では仮面を外すと同時に周りで双眼鏡が一斉に・・・面白過ぎる。大沢さんの顔を拝みたい気持ち、ひしひしと伝わってきましたよ。
それにしても、クリスティーヌよ!素顔を見せて欲しいとあれだけ懇願しておいて、いざひと目みた途端走り去ってしまうとは酷いではないか!ファントムじゃなくても泣きたくなります。
ていうか、仮面を取った大沢たかおは決して逃げ出すほどではなかった。普段通りの男前であった。

Trackback

Trackback URL
http://piccorina.blog62.fc2.com/tb.php/362-faf32c0a

Comment

Comment Form
公開設定

PROFILE

piccorina

Author:piccorina




SEO対策

観る、読む、食べる・・・
忘れないように書き留めた
メモブログです

CM・TBは小躍りして喜びます♪

CLOCK

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

CATEGORIES
COMMENT
TRACK BACK
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。