FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイジからポニョまで

スタジオジブリ・レイアウト展

天保山のサントリーミュージアムで開催されている 『スタジオジブリ・レイアウト展』 へ。ジブリアニメは大人も子供も大好物、夏休み中は激混みが予想されたので夏休みが終わるのを待って行ってきました。どうせ見るなら、ゆっくりじっくり見たいもんねー♪
とか言いながら・・・レイアウトって何だ? っていうレベル。レイアウトとは絵コンテで決められた画面をもとにキャラクターや背景の位置や動き、カメラの動きやスピードなど画面の構成が全て描かれたアニメーション映画の “設計図” とも言うべき土台になるものだそうです。なるほど。要するにアニメーション制作のものすごーく重要な工程の1つってことです。
レイアウトは全て鉛筆と色鉛筆で描かれていてそれだけで1つの作品として成立するぐらいの完成度、1点1点細かいところまで丁寧に描かれていました。思わず、ちょ、ちょっと顔くっつくて・・・っていうぐらいのガン見。ナウシカやラピュタから千と千尋やポニョまでジブリの大人気作品のキャラクターがずらり勢ぞろい、見覚えのあるシーンのレイアウトが展示されているとテンション上がります。ところどころにスタッフへの指示や連絡事項なども走り書きされていて制作現場の臨場感をちょっぴり体感出来たような気がしました。近頃はなんでもコンピュータ処理でササッと出来上がってるんじゃないのー?なんて思っていたけれどこうして沢山の人の手が夢と感動を作り出していたのですねー!
レイアウトを充分満喫したあとはジブリ作品が観たくてたまらなくなりました。

Trackback

Trackback URL
http://piccorina.blog62.fc2.com/tb.php/615-bf0e2102

Comment

Comment Form
公開設定

PROFILE

piccorina

Author:piccorina




SEO対策

観る、読む、食べる・・・
忘れないように書き留めた
メモブログです

CM・TBは小躍りして喜びます♪

CLOCK

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

CATEGORIES
COMMENT
TRACK BACK
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。