FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガソリン生活

望月家の愛車、緑のデミオが主人公(というか語り手)の
ほのぼのミステリー
車が事件を解決するわけではありません
車目線で見たり、聞いたりしたことを
読者である私たちに教えてくれます
もちろん自分の意志で動き回ったり出来ないので
得られる情報も限定されてしまうけれど
車同士の情報交換をあなどるなかれ

車って正面からみると表情がユーモラスというか
人の顔のように見えますもんね
人間の知らないところで、隣合わせた車同士は
色んな会話を楽しんでいるのかもしれません

エピローグがとても心温まります

ガソリン生活

伊坂幸太郎 『ガソリン生活』
デミオの持ち主・望月家は、母兄姉弟の4人家族(ただし一番大人なのは弟)。ある日、兄の良夫が元女優とパパラッチの追走事故に巻き込まれ・・・車が語り手の家族小説。『朝日新聞』連載に加筆し書籍化。

Trackback

Trackback URL
http://piccorina.blog62.fc2.com/tb.php/841-aff815ef

Comment

nanayo | URL | 2013.09.14 20:54
ようやく読みました♪
これ、めっちゃ好きーーー!
なんてカワイイ物語でしょう。

ほんと、エピローグ読んで泣きそうでした。
そして、エピローグだけ5回くらい読みました。

自分ちの車も大事に乗ろう。



piccorina | URL | 2013.09.15 21:30
ねー!私も大好きです!
事件は深刻なのにナゼかほのぼのしてて
絶対に後味の悪い結末になるはずないと
安心して読むことができました

読み終わった次の日、洗車しましたよ
Comment Form
公開設定

PROFILE

piccorina

Author:piccorina




SEO対策

観る、読む、食べる・・・
忘れないように書き留めた
メモブログです

CM・TBは小躍りして喜びます♪

CLOCK

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

CATEGORIES
COMMENT
TRACK BACK
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。