FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コフィン・ダンサー

「リンカーン・ライムシリーズ を第1作から順に読破する
ひとり読書会(←長い)」 第2弾

前回は “骨を集める男” が犯人だったから『ボーン・コレクター』
今回は “棺桶の前で踊る死神” うーん なんだかよく分かんないな
犯人は狙った獲物は必ず仕留める殺し屋 “ダンサー”
「仕事」として殺しを請け負うプロ(?)を相手に
捜査は難航するわけです むむむ

2作目にして既にチームとしてのまとまりをみせつつある
ライム達捜査陣にちょっとビックリ
いつの間にこんなに仲良くなったんやろ この人たち

読みすすめていくなかでかすかに感じていた違和感が
ラストで一気に繋がりますが「このひねり 必要か?」
と、思わなくもない

コフィン・ダンサー

ジェフリー・ディーバー 『コフィン・ダンサー』
ベッドから一歩も動かずスーパーコンピュータなみの頭脳で犯人を追い詰めていく異色捜査官の敵は、その刺青から「コフィン・ダンサー」と呼ばれる殺し屋。大陪審で大物武器密売人に不利な証言をする予定の証人を消すために雇われた彼によって民間航空運輸会社の社長兼パイロットがその毒牙にかかり、彼の妻が次の標的に。大陪審まであと2日。追う者と追われる者の息詰まる勝負の行方は。

Trackback

Trackback URL
http://piccorina.blog62.fc2.com/tb.php/855-8ad50f38

Comment

Comment Form
公開設定

PROFILE

piccorina

Author:piccorina




SEO対策

観る、読む、食べる・・・
忘れないように書き留めた
メモブログです

CM・TBは小躍りして喜びます♪

CLOCK

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

CATEGORIES
COMMENT
TRACK BACK
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。