FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清須会議

映画はキャストが豪華過ぎて落ち着かないので
原作本を読むことにしました

時代小説かと思っていたら全然違いました
「現代語訳」と紹介されているように
時代劇で使われているような古い言葉づかいではなく
私たちが普段使っているような言葉で登場人物が
活き活きと語りかけてきます それが面白い
歴史モノの持つお堅い印象は “言葉” の影響も
あるのだと改めて実感しました
これからは “読まず嫌い” をやめてもっと
色んなジャンルの本を読んでいこう

読み終わった後で映画のキャストを確認してみたら
だいたい想像通りでした
三谷さんは配役も意識してこの小説を書いたのかも

清須会議

三谷幸喜 『清須会議』
信長亡きあとの清須城を舞台に柴田勝家、羽紫秀吉、丹羽長秀、池田恒興ら武将たちと、お市、寧、松姫ら女たちの歴史を動かす心理戦が始まった。

Trackback

Trackback URL
http://piccorina.blog62.fc2.com/tb.php/882-b4d0f212

Comment

Comment Form
公開設定

PROFILE

piccorina

Author:piccorina




SEO対策

観る、読む、食べる・・・
忘れないように書き留めた
メモブログです

CM・TBは小躍りして喜びます♪

CLOCK

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

CATEGORIES
COMMENT
TRACK BACK
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。